徒然なるままお散歩日記(仮)

仕事を辞めてIターン。母との散歩が日課の男の日記です(;^_^A

自宅待機中の散歩生活

前橋で就職してからもずっと散歩は続けていましたが、車通勤というのもあって平日は難しく、休日のみでした。

でも今は毎日が休日みたいなものですから散歩し放題(;^ω^)
以前と同じように1日最低6000歩(約1時間)が目標です。

散歩するのは基本的には運動不足と脂肪肝解消のためですが、ここ暫くは家から出る機会が散歩と買い物の時ぐらいというのもあって、気分転換の要素が大きくなっています。

ということで、毎日欠かさず歩くのが理想なのですが、悪天候には勝てず、ちょいちょい途切れてしまうのが残念に思っていました。
〇〇日継続中というだけで、モチベーションになりますしね。

そこで最近は雨や強風の日でも、予報で比較的落ち着いている時間帯を狙って歩くようにしました。

しかし、この時期の前橋は早朝だけ風が弱いことが多いため、朝の7時台から散歩に出かけることもしばしば。朝の8時半の時点で5000歩超えしてたりします(^^;)

おかげで今日で20日連続目標達成中!
なのですが・・・早朝だと思いっきり通勤通学時間と被っているし、散歩しているお年寄りも多いので、なんとも居心地が悪いんです(^▽^;)

 

去年の今頃は前橋市に越してきて日も浅く、無職で散歩ばかりしていたわけですが、まさか今年もそうなるとは思ってもみませんでした。
転勤拒否で仕方ないとはいえ、折角こっちで就職した会社を1年もたずに辞めるのは完全に想定外。

来月からは完全無職で、そろそろまた就職活動もしないとデス・・・(;^_^A

退職と株取引準備とマイナンバー

結局、自宅から通える範囲の仕事を紹介されることはなく、2月末での退職が確定的になりました。
既に退職届も提出済みです。

来月からまた無職・・・(;^_^A
暫くは仕事を探しつつ、資格の勉強と株取引でも行う予定です。


株は、やろうやろうと思っているうちに、大分乗り遅れてしまいました(-_-;)
コロナも少し落ち着いてきて、そろそろアブナイ時期なのは承知ですが、実体経済なんて無視のバブル。
まだもうちょっといけそうな気もするのでチャレンジしてみます。

まずは以前使っていた証券口座に10年ぶりぐらいにログイン・・・。
と思ったら、口座番号もパスワードもさっぱり不明でした。会社名すら変わってましたよ(^^ゞ

問い合わせたら、すぐに口座番号はわかったのですが、今はマイナンバーの登録がないとログインすらできないとのこと。

未だマイナンバーカードを作っていなかったボクは、仕方なくマイナンバー付きの住民票を取得して申請しました。
マイナンバーのおかげで一般人は以前より不便になったような気もしますが、これも時代の流れですね(;^_^A
後は証券会社から口座番号と新しいパスワードが届くのを待ちます。

ところが・・・。郵送してから10日以上経過した今もなんの音沙汰も無し(#^ω^)
コロナの影響で時間がかかっているのかもしれませんが、受け付けたかどうかぐらいは連絡してくれてもいいような・・・。

ついでにマイナンバーカードも申請しましたが、届くまでに一月程度かかるそうです。

まだ作っていない方は3月末までに申請しないとマイナポイントをもらい損ねるかもしれませんのでお早めに!

ボクが実家に戻ってから家電が壊れまくる件(・・;)

ちょっと自慢になってしまいますが、ボクが住んでいる家は両親が有り金のほとんどをつぎ込んで、いろいろとこだわりまくって建てた立派な建物です。

つい3週間ほど前にも、ガス点検のお兄さんに「今までみた5000軒の中でもトップクラスです。」と褒められました。

おかげでとても快適に過ごせています。

しかし、もう築20年ほどになるため、設備や家電に不具合がでてきました。
それもちょうど、ボクが実家に戻ってきたタイミングからです(;^_^A

既に1階と2階のウォシュレットと2階のメインエアコンを買い替えました。

それまでが壊れな過ぎたとも言えますが、数か月ごとに何かしらが壊れて買い換えが発生する感じ。

そして今度は食器洗い乾燥機・・・。

業者に聞いたら、古すぎて修理はできず、ビルトインタイプなので入れ替えには工事費込みで安くても15万ぐらいはかかるとのこと。
次に壊れるのは1Fのメインエアコンか、ボイラーだと予想していたのになー(-_-;)

基本、年金暮らしの両親には結構バカにならない額の出費が続きます。
ボクは一部負担しているだけですし(^^ゞ

それにしても、ビルトインって最初はいいけど、壊れた時のことを考えるととても微妙なんですね。
入れ替えた後、周りと色を合わせるための壁紙だけでも、プラス2~3万程かかるらしいです・・・(((;゚Д゚)))

持ち家といっても、普段の生活とは別に設備費用の貯蓄をしておかないと、精神的によくないですね~(;^_^A

強風の中、散歩に行くのが嫌がられる理由(;^ω^)

群馬県は冬場に風が強いことで有名らしいのですが、今年も1月下旬ごろから高確率で強風が吹いています。

強風にはパターンがあって、大抵は午前10時ぐらいから少しづつ強くなって、昼過ぎには風速5~10メートル。これが17時ごろまで続いて、夜には収まる感じ。
明確に傾向があるので、少しは対処のしようもありますが、気温が上がって一番過ごしやすい時間帯に強風なのがなんとも・・・(^-^;

そんな時でも家の中にいる分には特に問題ないのですが、ちょっと困るのが強風時にボクが散歩にでるのを両親が嫌がることです。

嫌がられる理由としては、強風で危ないとか、寒さで体調を崩すのを心配してくれているのもあるのですが、それ以上と思われる理由は以下・・・。

1. 強風で畑の土が舞う中を散歩する
2. 帰った時に服等についている土が家の中に持ち込まれる
3. 畑の土には肥料として動物のウ〇チが含まれる
4. ばっちい

まあ、わかりますケドね(;^ω^)

少し前までは風速7メートル以下なら、フードをかぶってマスクして、ブルーライトカットの度無しメガネをかける完全防備の不審者ルックで散歩していたのですが、これを聞いて最近は自重するようになりました。

おかげで最近は午前中に散歩することが増えたのですが、その時間は散歩しているお年寄りが多くて、平日はちょっぴり、目線が気になるんです(^▽^;)

退職ロードマップ

今日は1月の最終出勤日ということもあってか、久々に会社から連絡がありました。

そこで伝えられた内容は以下です。

1.自宅から通える範囲の仕事場を探しているが、今のところない。
2.次の仕事が決まらない場合の退社の期限を有給消費を含んで2末とする。
3.もし次の仕事が決まったら雇用は継続とする。
4.その間、自分で転職先を探しても構わない。

1についてはいろいろ営業を掛けてくれているとのことでしたので、仕方ないとは思っています。

それでもボクが所属していのは高崎支店みたいな立場の事業所なのに、県内の仕事がほとんど紹介されないとか、ちょっと理解できない状況ではあるのですがね・・・。

まあ、地方都市で会社の絶対数が少ない上にコロナ禍。ボクのスキルも汎用的なものではないですし、なかなか難しいのかな~(;^_^A

2についてはこの待機生活も最長で2末までと決まりました。
思っていたよりはずっと長かったものの、改めて期限を提示されるとちょっと寂しい気分でしたね(-_-;)

3と4については相反しているようにも思いますが、ボクとしてもグレーは歓迎なので、そのまま了承しました。

正直、今はどちらがよいのかわからない状況です。

短期的に考えると、会社の方で次の仕事が見つかれば、会社は利益を得ることができ、ボクとしてもこの時期に職を失わずに済むのでよい・・・。

長期的に考えると、会社の方で次の仕事が無ければ、会社は転勤を拒否する社員を円満に退職させることができ、ボクとしても毎度、転勤のリスクに振り回されることが無くなるのでよい・・・。

 

ひとまずは、一部ながらも給料をもらいつつ自分でも次に向けて動けるのは助かりました。あとざっくりでもロードマップができたのはよかったです!不安だらけですケドね(;^_^A

待機業務

今年に入ってのボクの仕事(?)は次の仕事場が決まるまでの待機。
やることは朝と夕方に会社に電話連絡を入れるだけです(^^ゞ

その間の給与はどうなるのかというと、基本給のみが支払われるらしくて実質4割カット。
残業代とか考えるともっと低くなりますが、まあ仕事してないので仕方ないですよね(^^;)
入社時に、なぜ給与が大きく基本給と技術手当にわかれているのか不思議に思ったのですが、なるほど合点がいきました。


待機中の作業については特に何も指示されていませんが、基本はウチにいて、少しは資格などの勉強をしつつ、会社から電話がかかってきたらすぐに応答できるようにしています。
しかし、当初はそれなりに連絡があったものの、提示されるのは引っ越し前提の案件ばかり・・・。
その後、前橋の家から通える範囲でなければ退社する旨を伝えてからは、一転してほとんど音沙汰がなくなりました。
多分、案件を探してくれているのだと思っていますが、流石にここまで連絡がないとなると厳しそうです(;^_^A

既に退社する覚悟もありますが、少し困惑しているのはいつまでこんな感じが続くのかわからないこと。明日に終わるのかもしれないし、暫く続くのかもしれません。
当然その間、退職するかどうかすら不明な宙ぶらりん状態なので、次に向けた活動もしにくいですしね。

かといって、今今は積極的に退社したいわけでもないし、もちろん待機もキライじゃないから悩ましい~(;^ω^)
ひとまずは来週も会社からの連絡待ちです。

母の帰還

母が無事に退院しました。
これで一番の心配事が無くなりましたよ(´▽`)

あとは仕事のことなのですが、この数日間は営業さんから1回連絡があっただけ・・・(;^_^A
それも、長野県の上田にある会社のオファーです。
確かにこれまで紹介してくれた中では前橋から近いけど、当然のように家から通えない距離。
真田幸村で有名な上田城には興味津々ですが、そこに定住するのは全く別の問題ですので、すぐにお断りしました。

こんな感じがいつまで続くんだろう・・・(^▽^;)
もしミラクルで次の仕事場が家から通える範囲に決まったとしても、その後のことまで考えると不安が拭えません。
とはいえ今はコロナがあるので積極的に退職を希望しているわけでもないし、どうすればよいものか・・・。