徒然なるままお散歩日記(仮)

仕事を辞めてIターン。母との散歩が日課の男の日記です(;^_^A

入院初日

今日はこどもの日の祝日でしたが、僕にとっては人生2度目の入院の初日でした(;^ω^)

個室は最低でも1日1万円の追加が必要とのことだったので、ケチって4人部屋です。保険で賄えるとはいえ、今は収入もないですし、5日の入院で5万円の追加は痛いですからね。

 

病院には指示されたとおりに朝の10時半に到着しました。すぐに部屋に案内され、入院生活の簡単な説明を10分ほど受けた後は昼まで何もなし。昼食を食べた後も担当医と看護師さん合わせて10分ほど話しただけ。

そして3時半にシャワーを浴びて、夕飯食べて・・・って、  これ入院するの夕方からでよかったじゃマイカ!!(^^;)

 

それに大抵の病院がそうらしいのですが、未だにwifiもないどころか、TVカードなんてあるんですね!(○_○)

てっきり過去の産物だと思っていましたが、やっぱり既得権益はなかなか手放せないのかなあ~。

この時は「ボクは絶対使ってやらないぞ!」と思っていたんですけどね・・・(;^_^A

水性ペンキは臭くない!

今年のGWはコロナの緊急事態宣言の真っ最中のため、誰も帰省して来ず。
残念ですが仕方ないですもんね。

今はLINE等でのTV電話がある分、まだましなのかな・・・(^_^;)

 

今日は本来ならBBQで活躍するはずだったデッキと屋外用のテーブル&イスのペンキ塗りを行いました。

前回やった時は油性の塗料を使ったため、シンナー臭で気持ち悪くなってしまい、ほとんど役に立てずに父にお任せだった記憶がありますが、今回は水性塗料だったのでボクも役に立てました。なんだかリベンジした気持ちになりましたよ(^ω^)

ちなみに水性塗料は雨に弱くて屋外には適さないイメージがありましたが、今は水性が主流で、耐久性も油性とほとんど変わらないとのこと。
油性の方がすぐ乾くなど良い面もあるのですが、耐久面であまり変わらないのなら毒性が低くて臭くない水性のほうがよさそうです。

ペンキ塗りたて

ペンキ塗りたて


明日は朝から入院で明後日には手術。
簡単な手術とはいえ、やっぱり緊張してくるものですね(;^ω^)

PCR検査を受けてきました!

今日はPCR検査を受けてきました。

といっても病院に行って、容器にヨダレを入れてくるだけの簡単なお仕事。
それも通常の診察を行っていない午後だったため、ほとんど待つこともなくアッサリと終わりました。

検査結果は後日判明するわけですが、陰性の場合は何も連絡なしとのことでちょっと残念。折角だから記念に陰性証明書でも欲しかったところです(^^ゞ

もちろん陽性だった場合はすぐに連絡があって手術は中止。その後は保健所の指示に従ってくださいとのことでした。

想定外だったのが、検査後の支払いがなかったこと。

不思議に思ったので、あらかじめ渡されていたPCR検査のプリントを確認してみたら、以下の文言がありました。

「会計は後日となります(検査費用以外は自己負担となります)。」

う~ん。支払いはあるにはあるけど、検査費用以外の費用なんてほとんど発生してないはず(再診料とかのみ?)なので、ほぼタダってことですね。

確かに無症状で周りに感染者もいないのに強制的に検査されられて、保険適用外ではあんまりだとは思っていましたが、無料だとも思っていませんでした。
まあ、国や自治体が負担してくれているわけですね・・・。

これは「記念に陰性証明書がほしい!」なんて言えないですね(;^_^A

「こくまろカレー」と「とろけるカレー」

この前、巨大スーパーに行ったときに見つけたのですが、SBの「とろけるカレー」とハウスの「こくまろカレー」の外装が滅茶苦茶似てることに気づいてしましました(@_@)

f:id:kartsan:20210430124111j:plain

「こくまろカレー」と「とろけるカレー」

 

タロちゃん動画_21.04.27

新しいパソコンについてきた動画編集ソフトで短い動画を作ってみました。

ウチの隣に住む叔父さんとこの柴犬、タロちゃんの動画です。
もう12歳の老犬ですが、コロコロしていてカワイイです。
知らない人にはかなり吠えますけどね(^_^;)

お風呂に入って冬毛が抜けまくっているところです。

https://youtu.be/f_gdfvAcx0U

タロちゃん

タロちゃん

 

ちのけんさん

一週間ほど前に、かかりつけの病院で血液検査をしました。

今月は既に他の病院で、手術前検査のために2回やっていることを伝え、医者に「不要ではないですか?」と聞いてみたのですが、「病院が違うし見ている部分も違うから。」とのことで今月3度目の採血でした。

プライバシーの配慮のためなのかもしれませんが、病院ってあまり横のつながりがないんですかね。
マイナンバーがもっとシステム化されれば、こんなことも減って医療費の削減に繋がるのかなーとか考えてしまいました(^_^;)


そして今日は手術をする病院に行ってきました。
混雑している待合室で、なんとなく先日の採血について考えていたら、看護婦さんが大きな声で「血の検査ー。」と言っているのが聞こえました。

病院だから「血の検査」もおかしくはないですが、あまりに唐突。
わざわざ声を張り上げていうようなワードでもないと思います。
ギョッとして、その看護婦さんの方を向くと、初老の男性が診察室に向かっているのが見えました。
看護婦さんはその男性に向かって、「ちのけんさんでお間違えないですか?」と本人確認・・・。

名前だったんですね(^_^;)
多分、「千野 健さん」だと思いますが、ボク以外の人からも妙な注目を浴びていました。

年を重ねた「ちのけんさん」にとっては病院に行くと高確率で発生するイベントのようなものなのでしょうが、もしまたこんな機会があった時は、あからさまに注目しないように気を付けようと思いましたよ。

考えてみたら「井野 健さん」とか「蝶野 健さん」とかも同じですね(;^ω^)

病院の待ち時間が長すぎる~(^_^;)

今日は先日行った腸カメラと血液検査の結果を聞いてきました。

結果は特に問題なし\(^▽^)/
過去2回の検査と全く同じ「大腸過敏症」との診断でした。

結局、お腹がユルイ原因は不明ということで、ちょっぴり残念な感も拭えませんが、ひとまず安心できました。

そして、オシリの手術の日程がGW明けに決定しました。入院は5日間です。


それにしても、総合病院の待ち時間ってヒドイんですね。
病院数が少ない地方だからなのかもしれませんが、受付から診察まで1時間かかります(^_^;)

今回も朝の9時半の予約で10分前に受付したのに、最初の診察は10時半過ぎ。
いくら殿様商売とはいえ、なんで絶対に守れない予約時間を平気で指定してくるのか理解できません(#^ω^)

その後も手術前検査(健診レベル)やら、入院の説明やらで、すべて終わったのは13時半。全4時間のうち、3時間以上が待ちでした・・・。

 

来週以降、入院前にも「麻酔科の診断」とか「PCR検査」をやりに通院するのですが、既にちょっと憂鬱です。

PCR検査なんて、ただヨダレを採取するだけだそうですが、そのために1時間待ちとかありそう・・・(・_・;)